2018ウルグアイ代表ユニフォーム

プーマからウルグアイ代表の新しいホームユニホームが発表されました。

通販価格:¥4,500

2018ウルグアイ代表ユニフォームは純粋な空の青で、南米サッカーの2つの偉大な瞬間を人々に思い起こさせます。再設計されたウルグアイ代表チームのバッジが胸に誇らしげに着用され、その上に並んでいるトップ4の金の五角形が2つのワールドカップチャンピオンを代表し、ワールドカップ(1924年と1928年)の前に2つのオリンピックサッカーチャンピオンを代表します。

ただ、2007年からのプーマウルグアイの歴史の中で、2007年、2010年、2012年、2014年といずれも「5月の太陽」が施されており、食傷気味とも思えます。「ブルースカイレギオン」は、来年の夏、ロシアのワールドカップでこのユニフォームを着用しています。ユニークなデザインは、世界のサッカーの最大のステージで選手を刺激することを目的とした有名なSol de Mayo(五月の太陽)を描いています、それに輝います。

ユニフォームには、プーマが開発した衣服内の湿度調整を向上する「evoKNIT サーモレギュレーション テクノロジー」と、ピッチ上で最適な体温を保つことをサポートする適応型の冷却システムが採用されています。この非常に象徴的なパターンは、強力な国家の誇りを発揮すると同時に、選手たちにファンとの一体化と対戦相手の征服を促し、世界最大のスタジアムに誇りを持ってもらいます。

2018 FIFAワールドカップ ロシア大会に向け、新たな「サッカーウルグアイ代表新ホームユニフォーム」を発表いたします。ユニフォームのキーゾーンに配置された体温調整機能と、吸汗速乾性を発揮する「dryCELL テクノロジー」が施された高機能素材により、衣服内の湿度を最適にキープです。サッカーウルグアイ代表新ホームユニフォームを探す方、ぜひこちらへどうぞ!